口・顎・顔面の治療外来

歯が痛い 肩が痛い 腰が痛い 肩こり腰痛

様々な痛みを抱える患者様お一人お一人に、十分な時間をかけて診療を行っております。

 

ご来院頂いた患者様の具体例

 ・歯の治療をしてもなかなか痛みが無くならない方

 ・歯の神経または歯を抜いても痛みでお悩みの方

  ・歯を抜くように言われ、本当に抜く必要があるのか相談したい方

 ・非歯原性の痛み(歯が原因ではない痛み)かもしれないと言われた方

 ・舌痛症(舌や口の中がひりひりする等)、口の中が乾燥する、口の中の違和感、口腔癌ではないかご心配な方

 ・インプラント後のトラブル、痺れ等、異常感覚を感じる方

  ・かみ合わせの異常が気になる方

 ・喰いしばりでマウスピースを作ったが改善しない、却ってひどくなった方

 ・三叉神経痛、帯状疱疹後の神経痛でお悩みの方

 ・顎関節症と他院で診断された方

  ・痛みは気のせいだ、痛いわけがない、と言われた方

 ・唾液の異常感、味覚異常を感じる方

 ・口や顔面が痺れている方

 ・セカンドオピニオンをご希望の方

 ・歯科医師にゆっくりと時間をかけて相談をしたい方

 ・付き合っていくしかない痛みだと言われた方

 

 これ以外の症状の方もご相談下さい。

 

歯科というと外科のイメージを持たれる方が多いかもしれませんが、アメリカの歯科医療には口腔内科(oral medicine)という科が一般的に存在します。外科的歯科治療では治らない痛みを内科的にアプローチする方法です。

 

当院では、内服薬の投与(漢方薬単独または西洋薬と併用して処方)しております。近年、口・顔面の領域の不調に対する漢方薬の効果が多数、報告されています。

 

西洋薬と漢方薬を併用することで西洋薬の使用量、使用期間を減らし、副作用を軽減することができます。 

 

治療方針

歯科 理学療法 漢方薬

当院では、理学療法を取り入れています。

 

最新の超音波治療器を導入しております。徒手的マッサージと比較して、非常に短時間に、効果的に身体の深層部の血流を改善することができるため、患者様のご負担を少なくすることができます。

 

顎、顔面、歯の痛みが、肩や首の筋肉の緊張に起因する場合があります。

 

一般のマッサージなどでは、なかなか肩こりが治らない方も、ご相談下さい。